クエン酸 水虫

Image Replacement

水虫の悪臭にクエン酸効果

mizunn08.jpg

水虫から連想するイメージに、皮が剥がれる症状や悪臭という症状が思い浮かぶと思う。もしあなたが水虫保菌者であればもう体験しているかも知れない。

水虫の悪臭の根本的な原因は水虫なのですが、水虫菌からは臭いを発しないことがわかっている。この水虫の悪臭の原因は、バクテリアなどの細菌が発するにおいなのだ。

似た症例を挙げるとすると脇の下の悪臭がある。脇下のにおいの原因は汗ではなく、汗の成分を細菌が分解したときに起こるにおいが悪臭であり水虫の悪臭とよく似ている。

しかし、水虫にも原因が無い訳ではなく、水虫によって不衛生になった部分に細菌が集まることが原因なので、このもとを断たなければにおいが無くなることはまずないと思ったほうがよい。

水虫を撃退する方法はいくつもあるが、このところは美容でも活用されるクエン酸も効果があることが報告されている。酢と異なり刺激臭がほとんどなく、弱酸性なので皮膚への悪影響が少ない。ちょうどレモンなどの柑橘類もクエン酸が多く含まれることはよく知られている。

そして水虫は酸に弱いという体験者の結果から水虫を撃退できる可能性が高くあるのだ。

酢と水虫と刺激臭

水虫かゆみの原因

悪臭ただよう水虫